離婚慰謝料の相談、請求及び手続きは全てお任せ下さい。 離婚慰謝料の相談
◆東京都新宿区
東京新宿法律事務所
弁護士/中村得郎
0037-6030-18317平日9時半〜19時
通話料無料/相談専用ダイヤル
メールフォーム(24時間OK!!)
詳しい情報はコチラ

認諾離婚

家庭裁判所の認諾調書により離婚成立させることを認諾離婚といいます。平成15年の人事訴訟法の改正により(平成16年4月施行)新設されました。

平成16年4月以前は、離婚訴訟の途中で被告が離婚を認めたとしても、その時点で離婚を成立させることなく、離婚原因の有無を裁判所が判断し、最終的に裁判判決で離婚を成立させなくてはいけませんでした。

それが法改正により、離婚訴訟の途中でも被告が原告の訴訟上の請求を全面的に受け入れることにより認諾離婚として離婚を成立させることができるようになりました。

この認諾離婚ですが、親権や財産分与などの離婚以外の請求を含む場合は、認諾離婚により離婚を成立させることができません。

ですから、認諾離婚により離婚が成立するケースは非常に少ないと考えられます。


◆東京都新宿区
東京新宿法律事務所
弁護士/中村得郎
0037-6030-18317平日9時半〜19時
通話料無料/相談専用ダイヤル
メールフォーム(24時間OK!!)
詳しい情報はコチラ

離婚慰謝料のトップページへ
(c)離婚慰謝料