離婚慰謝料の相談、請求及び手続きは全てお任せ下さい。 離婚慰謝料の相談
◆東京都新宿区
東京新宿法律事務所
弁護士/中村得郎
0037-6030-18317平日9時半〜19時
通話料無料/相談専用ダイヤル
メールフォーム(24時間OK!!)
詳しい情報はコチラ

養育費

離婚後、子供の両親の一方が、子供の監護を担うもう一方(基本的に親権者)に対し、子供に掛かる費用の分担するわけですが、これを養育費といいます。

子供の生活を保持、扶養する義務は両親にありますから、離婚しても双方が子供に掛かる費用を収入に応じて分担するのは当然のことであります。

具体的には、被服費、食費、家賃、学費、医療費などを指していますが、特に内訳を決める必要はなく、基本的に養育費算定表に照らし合わせて決めてしまいます。

養育費算定表は、双方の年収を比較することにより養育費の金額の目安が分かる表です。

一度取決めた養育費であっても、その後に事情の変更があった場合、養育費の金額の変更を求めることも民法の規定により可能です。

養育費は、離婚慰謝料や財産分与と根本的に性質が異なり、子供のための金銭給付であるため、基本的に確実に認められます。

養育費は、継続的に支払われるものでありますし、必ず公正証書に残しておいてください。



◆東京都新宿区
東京新宿法律事務所
弁護士/中村得郎
0037-6030-18317平日9時半〜19時
通話料無料/相談専用ダイヤル
メールフォーム(24時間OK!!)
詳しい情報はコチラ

離婚慰謝料のトップページへ
(c)離婚慰謝料